初めて受ける方へ

TOEICを受けるための準備

念のため受験するための手順をご紹介いたします。

TOEIC公開テストは年8回(1・3・5・6・7・9・10・11月)全国80都市で実施されます。
受験地ごとに実施回数が異なります。
お申し込みの際はTOEIC公開テスト受験地別スケジュールをご確認ください。


TOEIC受験申し込みには3通りの方法がございます。

  • インターネットでのお申込み(TOEIC公式サイトにて無料のID発行が必要)
  • 申込書による申し込み

受験資格に関して・・

受験資格は特になく、年齢制限も設けてないです。また何回受験しても、連続して受験しても問題ありません。
ただ、20歳未満の方は保護者の同意を得た上で申し込みをしてください。
11歳未満の場合は、保護者よりTOEIC運営委員会まで必ず連絡をするようにしてください。

インターネットによる申し込み方法

インターネットで申し込みになる場合はまずTOEICの公式サイトにてID登録が必要になります。
無料ID取得後、サイトにログインをしていただき申し込みを行います。
料金の支払いはクレジットカードとコンビニ決済と二通りあります。

インターネット申し込みのメリットとしては、「1年後の同月実施の公開テストを割引価格」や「公式テスト結果がネット上で認定証の到着前に確認可能」「公式学習ツールの購入」などがあります。
詳細は公式サイトをご覧ください。

TOEICインターネット申し込みサイトはこちらから

申込書による申し込み

所定の受験申込書を利用して申し込みをします。
申込書に必要事項を記入し、受験料を書店、大学生協または郵便局で支払った後、郵送する形です。

申込書を使用したお申込み方法の詳細はこちらへ

イーオン無料体験レッスン